Zapple fashion diary

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
シンプルな文体なのに
決して読みやすくないです。

もうこうなったらどこまでもつき合って読むしかないか~
と思いながら‥‥。


水死 (100周年書き下ろし)水死 (100周年書き下ろし)
(2009/12/15)
大江 健三郎

商品詳細を見る


ここ10年ほどの過去作品の知識や設定を前提としているので
この小説だけで完結したものを感じるのは結構難しいのでは。

ノーベル賞作家だけに許される
閉じた作品世界のお約束に
どこまで付いて行けるかってところです。

わたし的には
大江ファンということで一応納得していますけど。

これって大江健三郎というブランドがなかったらどうなの?
今の先端文学と言えるかな?
若さはないからしょうがないけど。
大いに疑問。

なんだかピリッとしない小説でした。
大江先生はもっと良い作品たくさんあるからね。

今の気分でイチオシはこれ。
圧倒的な暴力と性の文体はまったく色あせません。
ブリティッシュ・パンクよね。

性的人間 (新潮文庫)性的人間 (新潮文庫)
(1968/04)
大江 健三郎

商品詳細を見る


このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

zapple
  • Author: zapple
  • New Yorkからのインポートアクセサリーなどファッションアイテムを
    取り揃えたセレクトショップです。

Search

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。