FC2ブログ

Zapple fashion diary

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
519.jpg

『セレンディピティ』
2001年公開のちょっと古い映画です。

クリスマス物ということで
おすすめ映画で~す。
この時期再度DVDで観ました。

ブルーミングデールズで偶然出会った二人が
数年後に運命に導かれてハッピーエンド。

夢のある映画です。

こんなベタでありえないストーリでも全然許せてしまうのは
映画のマジックだと思います。

男性は「ふざけんじゃねよ~」なんて怒るかもしれませんけど。
まぁ女性も‥‥。

わたしは元々ありえない話は好きなので全然気になりません。
「これありえねぇ~」なんて映画に突っ込み入れても無意味なので~。
思いっきり楽しんじゃう派です。


ケイト・ベッキンセールが『パール・ハーバー』の後
完全にピンでブレイクした作品ですよね。
『アビエイター』のような大作から
『アンダーワールド』のようなゴシックアクションまで
ものすごく器用にこなす女優さんですけど
この映画のようなラブストーリーの小作品は
とても似合っていますね。

それとなんと言っても
奇麗に撮れているニューヨークという点では
最高の部類に入るんじゃないかな。
メグ・ライアン&トム・ハンクスの
『ユー・ガット・メール』に匹敵するくらいいい感じの
ニューヨークが堪能できます。

映画に出てきてタイトルにもなっている
「セレンディピティ」はアップタウンに実在するカフェですが
2001年当時
わたしがたまたま通りかかった時の印象では
映画の中よりもずっとかわいらしいお店でした。

たしか
子どもたちのパーティーが終わって
ぞろぞろとKIDSと保護者一同が店から出てきたところでした。

ちょっとハイソなエリアにあるお店ですが
どちらかというとファミレス的な気楽な乗りのレストランなのかも。


このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

zapple
  • Author: zapple
  • New Yorkからのインポートアクセサリーなどファッションアイテムを
    取り揃えたセレクトショップです。

Search

Calendar

03月 « 2019年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

 

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。