FC2ブログ

Zapple fashion diary

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
巻き込まれました。

今日はなんだかビックリの日です。

地下鉄で二人向こうに座っていた40代のサラリーマン風男性が
突然
「ウォ~」とうなりだして
もんどりうって床にガ~ンと崩れ落ちたんです!

な・なにごと!

車内は騒然!!

ばったり動かなくなって‥‥。
死んじゃったの?

緊急電話で車掌を呼ぶ人
手ぬぐいを取り出して頭に敷く人
心臓マッサージをする人
「しっかりしろ~!!!」と呼びかける人

次の駅で緊急停車。
ところがちっとも救護班がこない。
しばらく待たされた。
担架を持ってやっと現れた駅員はどうも使えず
乗客に「ADEを持ってこい!」などと指示されるしまつ。

今時
担架と一緒にADEくらい持ってくるのが常識だろ!
車掌と駅員との連絡不足だっ。

結局
なんとか息を吹き返した状態で
最後には一言二言会話ができるように‥‥。

一安心。

こういう場面でわたしが考えたこと。
絶対にあり得ないことを考えるものですね。

わたしが医者だったら‥‥
命を救うのに!
なんて想像していました。
たぶん他の乗客のみなさん全員がそんなことを考えていたと思います。
「どいてください!わたしは医者です。わたしの指示に従ってください!」
な~んて言えたらどんなに良かったか。

だってあまりにも何もできないんですよ。
みんなおろおろしてました。
当たり前ですよね。

でもそんな状況で
よく乗客たちで協力してがんばったのではないかと思います。

不思議な気持ちになった一日でした。




このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

zapple
  • Author: zapple
  • New Yorkからのインポートアクセサリーなどファッションアイテムを
    取り揃えたセレクトショップです。

Search

Calendar

06月 « 2019年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。