FC2ブログ

Zapple fashion diary

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ジョージ・ハリスンの話題をついでにもうひとつ‥‥。

パティ・ボイドは60年代のトップモデル。
日本ではミニスカのツイギーの方が有名ですが
スーパーモデルの本家はこちらでしょうか。
そして何よりもジョージの最初の妻として知られてます。

そのパティ・ボイドの自伝がやっと翻訳出版されました。
できたてほやほや最新刊です。
昨年イギリスとアメリカでは発売されて大ベストセラーになった話題の本。

パティ


ジョージと彼の親友エリック・クラプトンとの三角関係はロックの伝説ですよね。
ロン・ウッドとも関係があったとかで
かなり問題のある暴露本になるのかと業界的には戦々恐々だったそう。
ふたを開けてみると全然そんなことではなくて‥‥
貴重なロック史の生き証人ということです。

日本版の帯にも書かれているように
クラプトンの名曲「いとしのレイラ」のレイラとはパティのことですよ。

クラプトンが「レイラ」を発表した当時
パティはまだジョージ夫人でした。
親友の女房に恋慕の情というと聞こえはいいけど
要するに不倫‥‥。
ひゃ~
それでこんなスゴイ曲書けてしまうわけです。
ギタリストだったクラプトンが自らリードボーカルをとった最初期の曲。
他のヤツには歌わせない!みたいな意地だったんでしょうね。
「ロックスターの一分」ていうんですか。
たぶん。

親友に妻を寝取られたジョージというのもドラマですよね。
怒りや嫉妬。
その後すぐにクラプトンがアルコール&ドラッグで再起不能で隠遁生活に入ります。
何年も廃人同然のクラプトンを救済するコンサートをジョージが企画主催するんですよ~。
どういう境地なんでしょうか?
男の友情ですか?これ。

今の枯れたクラプトンが在るのはジョージのおかげです。

クラプトンはジョージが死の数年前に
今度はジョージが「ミュージシャンとしてはステージに立てない病」だった時に
救済コンサートを企画して恩返ししています。
声の全然出ないジョージをサポートする「ギターの神様クラプトン」。
17年ぶりの感動のライブはこのCDで聞くことが出来ます。

CD.jpg




ドラマです‥‥。






このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

zapple
  • Author: zapple
  • New Yorkからのインポートアクセサリーなどファッションアイテムを
    取り揃えたセレクトショップです。

Search

Calendar

03月 « 2019年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

 

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。