FC2ブログ

Zapple fashion diary

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
セール始まったばかりの
この忙しいさなか‥‥。

TSUTAYA半額クーポンでDVDレンタルしました。

や~っと観ました。
「ヘアスプレー」
ここ数年ミュージカル映画にいいのがありますね~。
一皮むけた感じ。


61I7F6w6y2L_SS400_.jpg



ディズニーチャンネルで大ヒットの
「ハイスクール・ミュージカル」主演のザック・エフロン君が
「ヘアスプレー」にも女の子あこがれの王子役で出ているのをチェックしたくて
どうしても観たかったんですよね~。
オーラが‥‥。

いい映画ですね。
元気がもらえますよ。

オリジナルの変態ジョン"ピンク・フラミンゴ"ウォーターズ監督版に比べると
ずっとエンターテイメント色が強く出ているように思いました。

ジョン・ウォーターズ監督版はなんだかんだ言ってもフリークス映画でしたからね。

黒人差別と戦ういい白人たちという予定調和な世界観も
ここまでエンターテイメントに徹するとブラックジョーク的に楽しめると思いますよ。
真剣に観ちゃう人は怒るかもしれませんが‥‥。

私がこの映画で一番関心したのはキャスティングです。
クリストファー・ウォーケンとミッシェル・ファイファー。
二人にとって共に代表作の
「バットマンリターンズ」つながりの粋な組み合わせですよね。
キャットウーマン!!

さらにミッシェル・ファイファーはジョン・トラボルタとはミュージカル映画「グリース」つながり。
言うまでもなく1作目はジョン・トラボルタとオリビア・ニュートン・ジョンのカップル。
時代を感じるなあ。
2作目はじみ~に
ミッシェル・ファイファー主演なんですよ~。
これ知らない人多いと思います。
無駄知識。。。。

トラボルタとミッシェル・ファイファーがライバル心むき出しで争うなんておつなもんです。

ジョン・トラボルタは特殊メイクで巨漢フリークスのママ役です。(ジェケ写:左上参照)
あまりの衝撃で話題騒然でしたよね。

オリジナルは巨漢ドラッグクイーンのディヴァインでしたからヤバさ100%!
トラボルタの方はかわいいママを熱演していますよ~。
トラボルタはディヴァインのパロディーという意味でもかなりねじれた役柄を好演しています。
私はこっちの方が好きかも。 

ちなみに
ジョン・トラボルタは
NYの路上でよく見かけるブロマイド屋?さんでは
いまだに売れ筋商品の代表として君臨していて
30年前のサタデーナイトなお姿を必ず見ることができます。

日本ではオバさまたちが
橋幸夫のことをいまだに追っかけているのと近いのかも。
あ、最近では「相棒」の水谷豊といった方が分かりやすいのかな~。
どっちも分かりにくいか‥‥。

水谷豊
やっぱ「傷だらけの天使」ですよね~。
脱線&どうでもいいや。




このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

zapple
  • Author: zapple
  • New Yorkからのインポートアクセサリーなどファッションアイテムを
    取り揃えたセレクトショップです。

Search

Calendar

03月 « 2019年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

 

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。