FC2ブログ

Zapple fashion diary

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ちょっと前に決まった芥川賞受賞作が初出ってる『文學界』を発表直後にBookOffにて105円でGetしたのでさっそく読んでみました。

川上未映子さん『乳と卵』です。かっこいいひとですね。%82%A6%82%A5
歌もうたっちゃってすごいです。才能って‥‥。

抑制された大阪弁、、オモロかたよ。女性の生理的なことって人それぞれだなあと。。。。。

この『文學界』には高橋源一郎さんが伊藤比呂美さんの詩のようなものは何故すごいのか?という文章が載っていて。それは「月経」のことを書いてるからだ!というようなものでした。ちょっとちがうか。。

漱石も鴎外もキリストもニーチェも「月経」は書いてないって。
ホントかな?ウソでもいいや。

なんかこのへんって、最先端の文学のテーマのひとつのなのかも。

ところでこの『文學界』はちょっとラッキー!
中国人作家では初めてノミネートされて最終選考で接戦だった、楊逸さんの『ワンちゃん』が巻頭に掲載されてるんですよ。
すごいお得!

『ワンちゃん』は島田雅彦さん曰く『「女の一生」在日中国人バージョンである。』です。

『ワンちゃん』のほうが物語としては面白かったけど、芥川賞的には文体で『乳と卵』ですね。やっぱり。

ちなみにこの号の『文學界』は現在高値がついて非常に入手困難で~す。
amazonでは3980円ついておりますので、、、、オイオイフザケンナヨ%93%7B%82%E8
それぞれ単行本化されているので、そちらで読んでみてくださ~い。


DSC00713.jpg



テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

このページのトップへ

コメント

チェックしてみます~

すずらんさん
情報ありがとうございます!

酒井さんって福田和也さんのとこの出身のですよね?
本が出ていたなんて知りませんでした?
若手有望株ですね。
さっそく本屋さんで探してみますね

福田和也さんの文学評論はとっても刺激的&過激で好きです。
中原 ”芥川賞とれない” 昌也さんをいち早く評価して、紹介した功績は大きいと思います。

が、が、が、政治や、歴史認識関係の著作はなんだか気持ち悪く感じるのは私だけでしょうか?
石原都知事のこと、無批判に好きみたいだし~。

あぶい!

  • 2008/02/17(日) 17:18:01 |
  • URL |
  • #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

zapple
  • Author: zapple
  • New Yorkからのインポートアクセサリーなどファッションアイテムを
    取り揃えたセレクトショップです。

Search

Calendar

03月 « 2019年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

 

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。