Zapple fashion diary

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ファッションとの恋におちたカワイーイ楽天オヤジ、
カメラと自転車で人生の孤独を走り抜けてゆく。
このドキュメンタリーはみーんなを幸せにする。
ブラジャー!(おっと間違いた)ブラボー!ビル

天才アラーキーがこんなコメントを寄せているビル・カニンガムのドキュメンタリー映画。
公式サイト

img_director01.jpg

雨の日も風の日もニューヨークのストリートに自転車で繰り出してはファッションスナップを撮り続け、夜になればチャリティーパーティーや社交界のイベントに出かけて行き、ときにはパリのファッション・ウィークにも遠征し撮影する。その鋭いセンスと独自の着眼点が、世界中のファッション・ピープルから注目され、84歳の現在でも現役ファッション・フォトグラファーとして多大な影響を与え続けている存在。
彼のドキュメンタリー映画、気になりますね。
まだやってます
スポンサーサイト
このページのトップへ
皆さん、映画館はお好きですか?
おうちでゆっくりDVD派の方も多いかと思いますが、
私は気になる作品は映画館でみたいと思うタイプです。

しかし、残念なことにここ数年で多くの映画館が休館、閉館になっています。
渋谷地区でも、「恵比寿ガーデンシネマ」や、「渋谷シアターTSUTAYA」、
そして今月末には道玄坂の「シネセゾン渋谷」が閉館します。
アート作品を中心に世界中の様々な映画を上映し、レイトショーやイベントなども積極的に開催していた「シネセゾン渋谷」。

80年代のミニシアターブームで渋谷には映画館が急増しましたが、近年は来場者数が激減。
実際ここ最近、
都内の映画館でも激混みだったという記憶がないです。
劇場に足を運んでもポツポツとしか席が埋まっておらずガラーンとした館内。
広々とした空間で鑑賞したい私にとっては好都合なのですが…
やっぱり多くの映画館が閉館になるというのはとても残念なことです。


そんな「シネセゾン渋谷」では、
本日5日~27日まで、過去に上映した作品や、名作、ヒット作など31作品を日替わりで再上映するそうです。
お気に入りの作品や、見逃してしまった作品などあるかもしれません。
気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

↓↓

「シネセゾン渋谷 クロージング特別上映 1985-2011」


foxtailgiveawayizilpl.jpg


このページのトップへ
このいそがしいさなか
お気に入りDVDまたまた観ました。
もう何度観ただろ~~?


奥さまは魔女 [DVD]奥さまは魔女 [DVD]
(2005/12/21)
ニコール・キッドマンウィル・フェレル

商品詳細を見る


言わずと知れたTV版のリメークが‥‥
設定は往年の人気シリーズを現代版でリメークするという
これまた本作自体をパロディする内容です。

『奥さまの名前はサマンサ。そして、だんな様の名前はダーリン。ごく普通の二人は、ごく普通の恋をし、ごく普通の結婚をしました。でも、ただひとつ違っていたのは……奥さまは魔女だったのです!』
オリジナルTV版にはない日本版だけの冒頭ナレーションも
DVD吹き替え版にはちゃんと収録されていますよ!

ニコール・キッドマンと絡むのは怪優ウィル・フェレル。

この布陣でこの企画にもかかわらず
全然ヒットしなかったみたいなので
早くもカルトムービーの仲間入りです。
脇にシャーリー・マクレーンとマイケル・ケインという大御所なのも
カルト感いっぱいですよ~。

しょうもないおバカ映画にしなかったのは
サマンサ役をニコール・キッドマンでキャスティングして
ノーラ・エフロン監督の女性ならではのおちゃめ感を活かせたからだと思います。
あとウィル・フェレルがいつもより全然マジメだしね。

ホントはメグ・ライアン&トム・ハンクスのコンビで
二人が若かった頃に撮っておきたかった企画でしたね。
ちょっと残念。
くやしいので同監督こちらの定番も貼っておきますね。

ユー・ガット・メール [DVD]ユー・ガット・メール [DVD]
(2000/08/25)
トム・ハンクスメグ・ライアン

商品詳細を見る


このページのトップへ
東京都が
「東京都青少年の健全な育成に関する条例」を改正しようとしていますね。
改正は正しくは改悪。
各方面のあまりの批判に押し切れず
6月までは継続審議ということになりました。

いろいろ詳しくは各自調べていただくとして

大まかには
都側は
18禁の漫画をさらに拡大解釈して
売り場で子どもの手の届かない所に置けと‥‥。
売り場の問題であって
言論封鎖や表現の自由の問題とは全く関係ない。
だそうです。
そんなの
ウソだと思うけど。。。。。。

「非実在青少年」という新しい造語がこの条例案の中に出てきます。
虚構の世界の登場人物で18歳以下と見受けられる人物のことだって????
すごく狡猾な言葉を作ったものだと
関心します。

表現なんて99.9999%はゴミの集まりです。
これは低俗だからダメだとか言ってたら
文化は生まれませんよ。

何が高級か
何が低級かは
受け手が判断すべきことでしょ?

子どもは自ら判断できないという前提にたったとしても
何かと言えば青少年の健全育成を盾にして
条例化するのは危ういと思います。

その子には親がいて家族があるんだろうから。

未来の子どものためになんて言い方はみんな弱いでしょ。
反対しづらいもん。

青少年はそんなに行儀がいいもんじゃないのが当たり前で
実際それでいいんだし
ましてや
行政や国が期待している青少年が本当に健全な姿なのかも疑問。

国や自治体が表現や言論に口を出したらどうなるのか?
こわいよ。

そんなことを思いながら
これ観ました。


グッドナイト&グッドラック 通常版 [DVD]グッドナイト&グッドラック 通常版 [DVD]
(2006/11/22)
ジョージ・クルーニーデヴィッド・ストラザーン

商品詳細を見る


デビッド・ストラザーンの名演が光ります。
ジョージ・クルーニー監督は
みんなが望んでいるハリウッド映画を撮らなかったですね。
撮りたいものをちゃんと撮ったクルーニー監督に拍手。


ついでに‥‥

日本のアニメやマンガが優れているのは今更言うまでも‥‥。

世界に誇れる日本の文化なんでしょ????

常々思うのは
世界に誇るのって
ジブリやガンダムや押井守さんとかその辺のこと指してるなって。

でもそれだけじゃ全然嘘っぱちだと思います。
みんなが感動して高級だと思っているアニメなんて
アニメ作品全体の10%ほどのことでしょ。
その他90%は
エロマンガやクソゲー・エロゲーの延長にある
いわいるくだらない不出来なアニメだと思う。


だけど
それをくだらない屑だゴミだと言ったら
ジブリだってガンダムだってあり得なかったし
表現なんて存在しないですよね。

くだらいゴミの集積が表現だし文化だし芸術だと思います。

どれが高尚でどれが低俗かなんて☆を付けて割り切れるもんじゃないです。

その仕分けを国や自治体がやりだしたらどうなってしまうの?

世知辛い世の中です。

このページのトップへ
watasinomuko.jpg

映画館に行かない理由の第1位は
「面倒くさいから」
だそうです。
「高いから」の第2位とは大差らしい‥‥。

う~ん映画館には何年も行ってないかも。
ちとヤバい。

そんなわたしの指定席は
飛行機の座席に小ちゃく装備されている液晶モニターの前。

エコノミー症候群なんのその
NYまでの往復でかなりの映画を観ています。
新作・旧作
それに日本未公開の話題作まで。
たまたま観た未公開作品が
オスカーにノミネートされたりすると
「やった!」なんてちょっと得した気分になります。

今回のフライトでも
サンドラ・ブロック主演『しあわせの隠れ場所』観ちゃいました。
実話を基に
ホームレスの黒人を養子にしてプロ・フットボールの選手に育てる
リッチな女性を「隣のお姉さん」的に演じて
下馬評通りに主演女優賞でしたね。

主演女優賞は順当だと思います。
ラージー賞も含めてオスカー周りの賞はほとんど総なめしているのに
何故かオスカーには一度もノミネートすらされていなかったんですね~。
なんか意外。

わたし的おすすめ。
先日DVDレンタルで鑑賞の『あなたは私のムコになる』かな。
自分で制作会社設立して
エグゼクティブ・プロデューサー&主演映画です。

これがまた
やりたい放題のおいしい役柄なのよね。
こちらの方がサンドラさんとしてははまり役だと思うけど。

今回の受賞にあたっては
『しあわせの隠れ場所』とその前作でほぼ同時の『あなたは私のムコになる』をふまえての
得票があったとのもっぱらの評判です。

それと古いけど
ホントはこっちがもっとおすすめ。
『あなたが寝てる間に…』
事実上デビュー作『スピード』の翌年の作品
ラブコメの王道です。
サンドラさんのキャラを決定づけた作品ですね。

NYの地下鉄ナところもGood!

あなたが寝てる間に… [DVD]あなたが寝てる間に… [DVD]
(2005/12/07)
サンドラ・ブロックビル・プルマン

商品詳細を見る



このページのトップへ

FC2Ad

Information

zapple
  • Author: zapple
  • New Yorkからのインポートアクセサリーなどファッションアイテムを
    取り揃えたセレクトショップです。

Search

Calendar

08月 « 2017年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。